葉山の里たしろについて

山形県寒河江市 田代(たしろ)地区

寒河江市の北西に聳える霊峰・葉山(1462m)。
その山麓に広がるのが田代地区です。


特産は高原サクランボと高原野菜
寒暖の差が大きい中山間地域の気候を活かし、高原サクランボやブルーベリー、
大根や白菜など高原野菜の栽培が盛んです。葉山の湧水で育てた米も絶品。

満天の星空を望めるふるさと
自然環境もすばらしく、春の福寿草や夏のホタルなどが当たり前のように見られ、
晴れていれば天の川や流れ星が織りなす息を呑むような星空が望めます。

閉校した校舎を地域づくりの拠点に
そんな田代地区ですが、少子高齢化が進み、
平成25年には田代小学校が閉校となってしまいました。
なんとか集落に活気を取り戻そうと、地元の人たちが小学校の校舎を利活用した
地域づくりを進めています。

NPO法人 葉山の里たしろ

閉校となった田代小学校の利活用の一環として
平成26年に 地産地消型レストラン「たしろ亭」 をオープンし、
山菜やキノコなどの豊富な山の幸を地域に伝わるお膳に載せてお出ししています。

さらに、校舎全体を宿泊もできる多目的交流館 「学びの里 TASSHO」 に改装。
豊かな自然や里山の暮しを「体験プログラム」として商品化することも計画し
これらの事業を地域が主体となって進めるために、
特定非営利活動法人(NPO法人)「葉山の里たしろ」 を設立いたしました。

「たしろ亭」と「学びの里TASSHO」の運営を中心に、
地域の自立のためのコミュニティビジネスを展開していきます。

団体情報

名称 特定非営利活動法人 葉山の里たしろ
理事長 宮林 寛一
住所 〒990-0503 山形県寒河江市大字田代370-1
連絡先 TEL:0237-85-0822
FAX:0237-85-0823
Mail:ys-tashiro21@hayama-tashiro.com
設立日 平成29年5月
事業内容 里山レストラン「たしろ亭」の運営
里山体験プログラムの提供
田代地区多目的交流館 学びの里TASSHOの運営
加工施設の運営等、田代地区の活性化に関する事業
定休日 毎週水曜日

アクセスマップ